土地の有効活用 Land use

ホーム 土地の有効活用

将来を見据えた、少子高齢社会の賃貸経営を提案

今や所有しているだけでは土地の価値は上がりません。
特に更地のままでは税制の優遇措置が受けられずに損をしてしまいます。

佐元工務店では「長期安定経営」「高付加価値商品の提供」という視点から、
土地活用をお手伝いいたします。
かつて賃貸経営は建てるだけで安定収入が見込める事業と言われましたが、
少子高齢化や供給過多の時代になり、空室に悩むオーナー様も増えています。
その中で、長期安定経営を実現するには、きちんとした目的と計画が必要です。

希少性が高く需要の高い「戸建賃貸」や
超高齢化社会に求められる「サービス付き高齢者向け住宅」のご提案を含め、
オーナー様が10年20年と安心して経営できるよう、
共に歩んでいけるパートナーとしてご提案をさせていただきます。
変形地や狭小地もぜひご相談下さい。

サービス付き高齢者向け住宅

確かな需要が見込まれる社会貢献事業

4人に1人が65歳以上となった超高齢社会の日本。「住宅」と「福祉」の両面が備わった「サービス付き高齢者向け住宅」の建設が求められています。2011年国土交通省・厚生労働省が共同推進する「サービス付き高齢者向け住宅整備事業」によるものであり、「施設から住宅に」のスローガンのもと、近い将来には、高齢者(特に介護を必要とする)の受け皿として中心的な役割を果たすものと期待されています。およそ300坪の土地を活用する事業となり、国の補助金も受けられます。

サービス付き高齢者向け住宅
詳細はこちら

戸建賃貸住宅「プロフィット」

35坪から始められる戸建て賃貸経営

戸建賃貸住宅「プロフィット」は、戸建住宅建築のノウハウを集結した賃貸住宅です。入居者の要望に応えるワンランク上の充実した設備を備え、狭小土地や変形地でも場所を選ばず、低コストで賃貸経営が始められます。将来の生活スタイルの変化にも対応でき、自宅として使っても、分譲することも可能です。「狭小地で利用できない、地形が良くない、駐車場にしても借り手がない…」などの理由で活用できなかった土地も生まれ変わります。

戸建賃貸住宅「プロフィット」
詳細はこちら